ムダ毛と多毛症

ムダ毛と多毛症

多毛症という婦人病があるのをご存知でしょうか?

 

あまりにもムダ毛が多い、濃いと感じた場合、
自分が多毛症ではないか疑ってみましょう。

 

どんな状態の人かというと、女性であれば
本来生えない場所にムダ毛がある状態です。

 

胸や太ももの内側。
こういった場所にムダ毛が生えている場合はあまりありません。

 

多毛症ということを疑ってください。

 

多毛症には特発性多毛症と続発性多毛症があり、
患者数は半々です。

 

特発性多毛症は原因が不明で、
続発性多毛症は原因が分かっています。

 

この分かっている原因の中には、
卵巣の異常、薬の副作用など幅広い原因が考えられます。

 

多毛症かもしれないと思ったら、
一度専門医の検査を受けてみることをお勧めします。

 

内科を考えがちですが、婦人病となりますので、
多毛症を扱っている婦人科を探したほうが賢明です。

 

仮に内科に行ったら、専門的な知識を持っている医者がいない可能性が高いのです。
中には多毛症専門の外来があるところもあるので
近くにないか検索してみましょう。

 

多毛症の人のムダ毛治療は皮膚の除毛療法が
一般的には多いです。

 

他、飲み薬による薬物療法を一緒に行うことで
更に効果が高まるのですが、健康保険がききませんのでご注意ください。

 

多毛症の人がムダ毛処理を行う場合は、通常と同じです。

 

多毛症の人が毛を剃るともっと濃くなる
と言われていますが、そんなことはありません。

 

正しい処理方法をしっかり覚えて
気になるところは自分で処理するようにしましょう。