ムダ毛の役割

ムダ毛の役割

ファッションに気を遣う人であればただ単に邪魔にしか
感じないムダ毛ですが、なんで生えてきてしまうのでしょうか。

 

人間の体に無駄なものなどありません。
実はムダ毛も体を保護するという大切な役割を持っているんです。

 

動物をイメージしてみてください。

 

野生で暮らす動物は、寒さを凌いだり暑さから
身を守るために、毛が大切な役割を果たしているのです。

 

人間も同じです。

 

特に頭を保護する髪の毛は
太陽の光を防ぐ大切な役割を果たしています。

 

他の場所に生えているムダ毛も、
紫外線防止のという形で効果を発揮します。

 

暑い夏の日に外に出ると、腕も暑くなってしまいます。

 

この時にムダ毛があることによって、
肌に直接的に紫外線が届くのを防いでくれます。

 

そのため、普段からムダ毛処理に気にかけている人は
行っていない人と比べると、日焼けしやすくなるので、

 

紫外線がたくさん出始める5月頃から夏が終わまでの間、
紫外線対策は念入りに行いましょう。

 

それから皮膚を保護するのも大切な役割の一つです。

 

わきの下は、日々の生活の中ですれてしまうことが多い部位です。

 

そのため皮膚にも摩擦が生まれますが、
ここでムダ毛が有効的になります。

 

そのダメージを軽減することができるのです。

 

意外と知られていないことがありますが、
動物と同じく機能を持っています。

 

あまり毛の役割について考えるという機会はないですが、
あるべきものを剃ったり抜いたりするので、
なぜ毛があるのかを知っておくことも、重要なことです。